FC2ブログ

Arrozal de la Paz

Sala de Pepe 留学→遊学→遊楽日紀

パエージャ教室

1月30日(日)

今日はパエージャ(パエリア)発祥の地バレンシア出身の友達に伝統的なパエージャの作り方を教わりました。外国人が大阪出身の人にお好み焼きの作り方を教わるような感じですね。

バレンシアの本来のパエージャは魚介類は使わず、うさぎや鶏肉にソラ豆やインゲン豆を入れるだけのシンプルなものです。

今回はウサギの代わりにチキンを使いました。まず熱したパエージャ(もともとパエージャを作るフライパンの名前だそうです)にチキンを入れて塩をふり焦げ目が付くまで焼きます。
paella1.jpg

チキンが焼けたらニンニクと豆を入れてまた炒めます。しばらくしてからパプリカの粉も入れます。
paella2.jpg

続いてトマトピューレーを入れ、水と固形チキンスープの素を入れてしばらく煮込みます。
paella3.jpg

適当に煮込めたらお米を洗わずにそのまま入れます。サフランの粉も入れます(サフランは高価なのでサフランもどきの粉を入れることが多いそうです)。本場では日曜のお昼にパエージャパーティーをするそうですがパーティーに呼ばれたら何時にお米を入れるのか聞くそうです。お米を入れたら30分後には出来上がるので逆算して出来上がる頃に家に着くように行動するそうです。
paella4.jpg

水分が減れば適当に継ぎ足しながら炊き込みます。
paella5.jpg

適当に味見してご飯に芯が無くなれば出来上がり!新聞紙をかぶせて蒸らします。
paella6.jpg

完成!
paella7.jpg

パエージャ講師のノエさん。フルート奏者でもある彼女は2週間前にマドリードで行われた日本語スピーチコンテストでめでたく優勝したので今日はその祝勝会でした。「2位じゃダメです」という性格なので頑張って練習した甲斐がありました。おめでとう!
paella8.jpg

大変おいしゅうございました。

コメント

すごいすごいすごーーーーーい!!
いーねー。おいしそ~。私もたべたーい。
タンドリーチキンを思い出したわ~v-218

  • 2012/01/31(火) 05:15:16 |
  • URL |
  • hiromi #-
  • [ 編集 ]

Re: タイトルなし

hiromiさん
Hiromiさんは赤ワインとパエージャの組み合わせですね!
実はボクも作っている時にタンドリーチキンを思い出しました(笑)。なつかしいですね~。

  • 2012/01/31(火) 21:41:23 |
  • URL |
  • pepewada #-
  • [ 編集 ]

おいしそー。今度このレシピで作ってみよーっと。バルセロナは寒い? パリはめちゃくちゃ寒いよ。。。

  • 2012/02/04(土) 13:43:51 |
  • URL |
  • yukari #-
  • [ 編集 ]

Re: タイトルなし

ありがとう!是非トライしてみてください。材料の分量はフライパンの大きさ見ながら適当に決めてください(笑)。バルセロナも数日前から急に寒くなりました!パリはもっと寒いやろなあ。。。

  • 2012/02/04(土) 14:37:13 |
  • URL |
  • pepewada #-
  • [ 編集 ]

これが噂のパエージャの作り方伝授の日記ですね!
スペインでパエージャの鍋を買い損ねたのが若干の後悔ですが、浅いフライパン買ってやってみます!

  • 2012/02/19(日) 08:32:35 |
  • URL |
  • moccho #-
  • [ 編集 ]

Re: タイトルなし

そうなんです!フライパンでも全然問題なく作れますのでトライしてみてください!分量はフライパンの大きさに合わせて適当におまかせします!

  • 2012/02/20(月) 20:39:03 |
  • URL |
  • pepewada #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://pepewada.blog6.fc2.com/tb.php/98-e986ad63
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)